優良物件を探すには何をチェックすれば良いのか!?意外な所に盲点があった

2018年10月26日

礼金有り物件に良い部屋が隠れている

賃貸物件探しを行う際には、出来れば初期費用を抑えて探したいものです。しかし、実際に敷金・礼金を始めとする各種費用を合計すると家賃の半年分程度になりかねません。そこで、礼金無し物件を探しがちですが、実はそこに落とし穴があります。なぜなら。経営状態が良く資産家がギリギリの運営をしていなければ、ローンを組まずにアパートやマンションを建設しているはずだからです。実は、礼金を受け取れる物件にはローンを抱えていないことが条件となっています。礼金ゼロ物件の中には、ローンを組んでギリギリの状態で賃貸経営を行っている大家が含まれているので、設備改修よりも家賃回収を重視するわけです。礼金有りの部屋ならば、修繕依頼に対してすぐに応じてくれる大家が多いので、入居者も長年住んでいる人が少なくありません。

オーナーと申込前に電話を繋いでもらえるかがポイント

不動産屋で入居申し込みを行う前に、出来ればオーナーと直接電話を繋いでもらえるか確認してみると良いです。なぜなら、目の前にいる不動産屋にとってオーナーと入居者は双方とも収益を生むお客様ですが、オーナーの方が利益を広告料という形で多く貰えるので余計なことを言われては困るからです。不動産屋の中には、オーナーが指定していない入居条件を勝手に追加しているケースがあるので、入居条件についてオーナーと直接確認されては困ります。そこで、オーナーと電話を繋いで欲しいと告げると、何の話をするのかと怪訝そうな表情で問いかけてくるわけです。良心的な不動産屋ならば、そのままオーナー宅へ連れて行ってくれる人もいるので、優良賃貸物件選びは優良不動産屋探しでもあります。

札幌からも近く、電車や車で1時間もかからない点はポイントになります。さらに札幌に比べると賃貸物件は安くなっています。江別市の賃貸は札幌へ行きやすいのがおすすめです。

南郷18丁目の賃貸を検索
南郷7丁目の賃貸にアクセス

You Might Also Like